6月 122015
 
 2015年6月12日  保険医療公衆衛生, 韓国

MERS感染者が新たに1人死亡 死者計10人=韓国

【ソウル聯合ニュース】韓国保健福祉部は11日、中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルスに感染した60代の男性が死亡したと発表した。韓国国内の死者は10人に増えた。

 この男性は末期の肺がんでソウル峨山病院(ソウル市)に入院した後、先月20日から建陽大病院(大田市)で感染者と同じ病棟に入院していた。今月7日に感染が確認され治療を受けていたが、容態が悪化し死亡した。

 一方、この日は3人が治療を終えて退院した。平沢聖母病院(京畿道平沢市)の20代の女性医療スタッフと、同病院で感染した40代の男性2人だ。退院は計7人となった。

聯合ニュース