8月 302017
 
 2017年8月30日  日本

場所は池袋、レイプ犯は中国人。

ネット上で衝撃的な動画が公開され、騒然となっている。男性が白昼、繁華街らしい道路上で、あお向けの女性に馬乗りになって襲いかかっているもので、女性は「キャー、助けてください!」と絶叫しているのだ。男性は下半身が裸のように見え、人々が駆け付ける様子まで映っている。これは白昼堂々、許しがたい凶悪事件の映像ではないのか。

日本の治安が心配になる動画というしかない。

夕刊フジで画像を確認したところ、男性は黒髪で白い半袖シャツ姿で、女性は黒い服にスカートで両足が見える。女性は絶叫しながら、襲いかかる男性から必死に逃げようとしている。

ネット上には、「28日朝、○○北口で強姦未遂事件」「下半身露出男性」「レイプ犯は△△人だった!」などとの書き込みが多数見られる。○○は都内有数のターミナル駅で、通行人が撮影・投稿したようだ。

画像を改めて見ると、確かに“事件”は、都のマーク「イチョウ」をデザインした緑色のガードレールがある道路上で発生していた。すぐ脇には東京無線のタクシーも停車している。

こんなことが、2020年東京五輪を控える日本の首都で本当に起きたのか? 国の治安は大丈夫なのか?

ネットで指摘された警視庁○○署に28日夕、問い合わせると、担当者は「私はお答えできる立場にない。本庁の広報課に問い合わせてもらいたい」と応じた。警視庁広報課に聞くと、「発表事案ではないのでお答えできない。事実確認もできない」と答えた。

杓子(しゃくし)定規の対応だが、取材によると“事件”は28日朝、発生したようだ。さまざまな理由・背景があっても、国民の不安を鎮めるような対応を望みたい。

http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170830/soc1708300010-n1.html